スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月29日 残渣すきこみ

03 29, 2012
晴れ

朝一で酪農組合へ牛ふん堆肥をもらいに行く。
201203291540000.jpg
軽トラックに山盛りてんこ盛りにしてもらったのを、
一輪車でひたすら往復して撒き撒き。

残渣がよく分解されるようにと、
堆肥の他に鶏糞を1畝に1袋ずつ撒いて、
高速回転で粉々になるように浅く耕します。

深く土に混ぜ込むようにしてしまうと、
酸素欠乏でなかなか分解が進みません。
また10日~2週間後に耕そうと思います。

そしてもうひとつ。
p5800.jpg
去年、ブロッコリーにホウ素欠乏の症状が出ました。(写真は島根県のものです)
その対策としてホウ酸塩肥料も撒きました。
ただこの肥料が曲者でかなり薄く撒かないといけません。

数字で言うと、10a(1000㎡または300坪)あたり500gのホウ酸肥料。
例えると、ステーキを焼く前に肉に振る塩の量の3分の1くらいの薄さ。

堆肥はたくさんの量を撒かなくてはならないので大変ですが、
ごく微量を大面積に撒くのも、ことのほか大変です。

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 農業
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

タク

Author:タク
新潟で生まれ、横浜で育ち、北海道で大学生、大阪でサラリーマン。日本各地をめぐりめぐって、辿り着いたのが出雲崎。
就農3年目!三十路になり子供も生まれました。
天候に恵まれますように!

カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (3)
農業 (337)
お出かけ (2)
天気 (0)
出雲崎 (2)
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。