FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日 横着ではなく工夫

05 30, 2012
晴れ 

トラクター整備
枝豆定植
キュウリネット張り
トマト誘引
草刈り


201205291145000.jpg
去年ナスを栽培していてマルチを片付けずに
そのままにしたところに枝豆を定植しました。超横着。
茶豆系なので肥料分はあまり必要はないし、粘土質で枝豆にはちょうどいいし、
マルチも使いまわせるし、さらに不耕起だし、これでいい枝豆が取れれば出来ればラッキー☆

味美菜を収穫していると変わった株がたまに見つかります。
201205281639000.jpg
左は収穫中の味美菜、真ん中はまだ小さい味美菜。
そして左がどうやら味美菜が先祖返りした小松菜だと思います。
そもそも味美菜は小松菜とチンゲンサイの掛け合わせで生まれた品種なので、
ごくたまにこのような株が出現したりするようです。

スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 農業

5月27日 ひたすら耕耘

05 27, 2012
晴れ

耕耘 耕耘 耕耘

こちらは就農当時から借りている畑。
201205271029000.jpg
ここがかなりの曲者のの畑で、石ころだらけで排水不良で、葦の根がびっしり張った、強粘土質の土地。
おまけにアニマルが住む山の最前線に位置しているから、
スイートコーンなんか栽培しちゃった日にゃあんた、去年は全滅でしたよ。
とりあえず草が多くなってきたから除草がてら耕耘したけど、
今年はここに何も作るつもりはありません。もうお返ししたい。

こちらも今日耕耘した、まだ秘密の場所。田んぼです。
201205271642000.jpg
同じ集落の方から使ってみないかと言われ、とりあえず除草耕耘しました。
田んぼの畑地化について詳しくは知らないので手探りで、
秋作のキャベツブロッコリー栽培にでも使ってみて様子を見ようと思っています。

でもここが就農して初めての純粋な「農地」かも知れない。
というのはメインのハウスの立っている畑は、建設残土の埋め立て地に山砂を盛り土した造成地だし、
一枚目の写真の場所も建設残土で埋められた元田んぼだし(だから石が多い)、
去年の秋にキャベツブロッコリーを育てた畑は工業団地の造成で田んぼを埋め立てた土地だし、
こう書いていると、なんだかかなり条件の悪いところで農業をやっている気になってきます。

この田んぼもだいぶ土が痩せていそうなので、堆肥やら肥料やらでお金がかかりそう…

201205261741000.jpg
二十日大根が採れました。
大阪でのサラリーマン時代に、京都の錦市場で見た二十日大根の漬物がとても綺麗で、
「世の中にこんなに美しい野菜があるんだ~」と感動したのを思い出します。


0 CommentsPosted in 農業

5月25日 癒しの雨

05 25, 2012
曇り のち 雨

オクラ定植
トマト芽かき、誘引
キュウリ誘引
ほおずき芽かき

朝レタスの収穫に出ると、ズッキーニが花を咲かせていました。
201205250635000.jpg
でも雌花ばっかりでこれでは受粉できないので大きくならない。
じきに雄花が出てくると、人工授粉が毎朝の日課になって忙しくなります。


ミニキュウリがミニながら大きくなってきました。
201205251514000.jpg
どれくらいのサイズが適正なのか、初めて作るのでよくわからないけど、
試しに一つ採って家に戻ってから子供にあげたら
「おかあさんといっしょ」を見ながら一人でぼりぼり食べてました。
とりあえず子供が黙って食べるのは美味しいことの証明。

午後になって久々に雨が降りました。
5月の日照時間は東京より長いとニュースで言っていましたが
日記を見ると一週間ぶりの雨でした。
201205251534000.jpg
雨の日はハウス仕事。トマト・キュウリの誘引、ほおずきの芽かき。

ほおずき一株でごっそりとれるわき芽。
適時の芽かきと整枝が良品を採るコツ・・・なのは分かっているけど、
いつも手が回らずにジャングルにしてしまう。

今年はハウスを奢ってやったんだからしっかりやらなきゃ。

0 CommentsPosted in 農業

5月22日 お出かけ

05 22, 2012
晴れ(暑い)

長岡東山ファミリーパークへ

たまには家族サービスでお出かけ。
10時過ぎに着いた時には誰もいなくて、動物と触れ合えるはずなのに動物は檻に入ったまま。
飼育員すらいなくてどうしたものかと思っていたら、しばらくして幼稚園児がぞろぞろとお出まし。
RIMG1001.jpg RIMG1007.jpg
先生が飼育員さんを呼んできたみたいで、その後アニマル解放。
園児と一緒にウサギを追いかけたり、ヤギに触れてみたり。

RIMG0998.jpg
動物も触られ慣れているから怖くないし、無料だし、とても良かったです。

ちなみに昨日の金環日食は、新潟ではこんな見え方でした。
RIMG0993.jpg
最大食になるとあたりが薄暗くなって不思議な感じでした。
いつかは皆既日食を見たいものです。

0 CommentsPosted in 農業

5月20日 いい道具でいい仕事

05 20, 2012
晴れ 

キュウリ定植
ニンジン除草
草刈り
キャベツブロッコリー防徐


今年のキュウリは4品種。
四葉キュウリ シャキット
普通キュウリ 夏のめぐみ
ミニキュウリ ミニQ 、ラリーノ
201205201445000.jpg
いつまでも水やりをするのも手間がかかるので、本葉3枚ほどの若苗ですが定植しました。
若苗のほうが活着がいいしね。

雑草が目に余るようになってきたので、今年最初の草刈り。
201205201552000.jpg 201205201552001.jpg
刈払い機は今まで使っていたやつが調子が悪くなってきたので、去年買い換えました
ホームセンターでは1万円台から販売していますが、
エンジン付きの機械は安物を買うとすぐ壊れそうなので、
ネットで共立SRE2310Uというやつを購入。4万円ぐらいでした。
刈払い機はいろんなタイプがあるけど結局、肩掛け式の2ストが一番です。

刃は一枚500円のものですが、バクマというメーカー品で
石にあたってもチップは飛ばないし、切れ味長持ちでとてもよいです。

こちらは防除に使っている動力噴霧器。6万円ぐらいでした。
201205201555000.jpg 201205201556000.jpg
丸山という農業者ならだれでも知っているメーカーの、コストダウンしたモデルです。
洗浄した後の廃液を出す口が、背負いベルトの取付金具の真上にあるので、
洗うたびに金具に水がかかってしまい、みるみる錆びていきます。

穴の位置をずらすとか、金具をステンレスにするとか、
もうちょっと使うことを考えた設計ができないもんですか、丸山さん?

農業機械は販売量が少ない分、価格はお高めです。大事に使わないと。

1 CommentsPosted in 農業

5月18日 

05 18, 2012
雨 のち 曇り

枝豆播種
畑見回り


朝から雨の一日。
JA朝市の会合があったけど嫁さんに任せて子供と一緒に出荷へ。
出荷から戻ってもまだやっているようだったのでちょっと顔を出すと、
販売価格の目安を決めているところでした。
ほとんど話を聞いていただけだったけど・・・や、安い(汗)
この様子だと今年もあまり出品はできなさそうです。

午後に雨が止んだので畑の見回り。
201205181711001.jpg
おっ、ブロッコリーにつぼみが・・・と思ったら、

ボトニングでした。
201205181711000.jpg
見回った感じ2~3株の発生なので、まあいっか。
収穫は6月中旬の予定です。

夕方に商談が一軒。詳細はまた後日。

0 CommentsPosted in 農業

5月17日 ナス定植完了

05 17, 2012
曇り 時々 雷雨

ナス定植 → 完了

4月の最初に植えたレタスの収穫を始めました。
201205170706000.jpg
今の時期に収穫できるものって言ったら、あとは菜っ葉ぐらいなので
少しでも収入になればと、若干仕方なしにレタスを栽培しています。

当地はあまりレタスの需要がありませんので、毎日必ず売れ残りが出ます。
キャベツなら翌日も販売可能ですが、レタスは鮮度命なので翌日に持ち越しは無理です。
おまけに株の切り口が真っ赤に変色(ポリフェノールの色です)するので、
見た目にも新鮮そうじゃなく見えてしまって余計にOUT。
何かレタスに代わるのないかなぁ・・・

切り口を見て思いました。
201205170705000.jpg
ゴボウみたい!
それもそのはず、レタスもゴボウも同じキク科なのでした。

201205171531000.jpg
途中雷雨で中断しながらも、やっとナスの定植が終わりました。
畑の前を行きかう人たちはこちらをじろじろ伺いながら通り過ぎていきます。
この規模(いたって小規模ですが)で野菜栽培をしているのは
当町ではうちぐらいなもんなんで、どうしても気になるんでしょうね。

0 CommentsPosted in 農業

5月16日 リトルモンスター

05 16, 2012
晴れ

ナス定植
ソラマメ誘引
ニンジン除草
畑のご案内

畑にリトルモンスターたちがやってきました。
201205161431000.jpg
出雲崎小学校2年生の生徒たちで、毎年この時期に畑に見学に来ます。
畑の方々に散らばってわーわー楽しそうに騒いでいましたが、
こちらは心配で心配で見ていられませんでした。

見学が終わって質問タイム、なかなか答えに窮する質問が飛ぶ。
201205161421000.jpg
「どうしたらおいしい野菜が作れるんですか?」→ それは私も知りたい...
「新鮮な野菜にするにはどうしたらいいですか?」→ 採りたてはいつも新鮮かな?
「トマトに一日何回水をあげればいいですか?」→ トマトには水はあまりあげないほうがいいね~

小松菜の採り残しを一人一株ずつお土産に、ご一行は去っていきました。
さいわい、畑の野菜には被害はありませんでした(笑)

0 CommentsPosted in 農業

5月14日 定植日和

05 14, 2012
晴れ

トマト・なす定植


201205141105000.jpg
風はやや強いものの、気温も上がってきたので果菜類の露地への定植を開始しました。
トマトは、ハウスに定植する苗と同じ日に種まきしたので、苗はかなり徒長気味でした。
おまけに土が粘土質のゴロゴロ気味でとても植えずらい。

トマト 妙紅 メニーナ ティンカーベル カナリーベル シシリアンルージュ
ナス  竜馬

残りはまた明日以降順次定植します。

暑くてのどが渇きます。
201205141652000.jpg
初めてのコーラに不思議そうながら「もっともっと」連発してました。

0 CommentsPosted in 農業

5月12日 北風寒い

05 12, 2012
曇り

オクラ播種
キャベツブロッコリー中耕追肥

ここ2,3日雨が混じる寒い日が続いていて作業が全く進まない。

今年のオクラは緑も赤も丸さやタイプにしました。
201205120956000.jpg
種の注文を忘れていて、昨日届いたオクラを播きました。
昨夜から水につけておいたけど、何とも毒々しい種子消毒の色。
有機農業を志しているわけではないので、種子消毒してあるのはむしろありがたい。

201205121208001.jpg 201205121209000.jpg
レタスがなから大きくなってきたので、明日出荷予定。
「なから」は「だいたい」に近い意味の方便と解釈されているようですが、
「半ら」も「なから」と読むそうなので、あながち方便ともいえないのかも?
まぁどうでもいいけど。

201205121614001.jpg
味美菜の今年一発目は大失敗!草だらけにしてしまいました。
おまけに一緒に播いた二十日大根はほとんどが黒いあざができてて
まるで売り物にはならず。なんでかな?

0 CommentsPosted in 農業
プロフィール

タク

Author:タク
新潟で生まれ、横浜で育ち、北海道で大学生、大阪でサラリーマン。日本各地をめぐりめぐって、辿り着いたのが出雲崎。
就農3年目!三十路になり子供も生まれました。
天候に恵まれますように!

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (3)
農業 (337)
お出かけ (2)
天気 (0)
出雲崎 (2)
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。