FC2ブログ

スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥彦村へショートツーリング

10 23, 2010
RIMG0479.jpg
新潟県の下越地方にある弥彦村は、私たちが住む出雲崎町から車で30分ほどのところにある村です。
このご時勢、市町村合併せずに単独の「村」でいられるのは、有名な「弥彦山」「弥彦神社」「弥彦競輪場」があるおかげなのでしょう。
ちなみに柏崎刈羽原発のある刈羽村も、数少ない単独の「村」として頑張っています。自主財源のある市町村は強いですね。

RIMG0482.jpg
そうは言っても主産業は農業なわけで、天気のいいこの日は多くの人が畑・田んぼに出ていて、あちこちでトラクターがうごめいていました。
弥彦村は「弥彦娘」と言うブランド名の極早生エダマメの産地です。通常は春3月頃に耕耘・畝立て・定植をするはずですが、ここは雪国新潟。悠長に、春になったら・・・なんて事は天気が許しません。
なので、驚き!あちらこちらで、春のエダマメ用の畝を立てていました。ブランドを守るって大変です。

RIMG0483.jpg
と、村内を巡っていたら無残なブロッコリー畑が。よく見たら収穫が終わった畑ではなく、猛暑でやられて全然育たなかった畑。プロでも今年の夏には勝てなかったようです。ちょっと安心。

愛車のスーパーカブ90
RIMG0486.jpg
田んぼや畑のほかに、丘陵地でぶどうや柿、ギンナンなどが栽培されていたり、なかなか発見の多いツーリングでした。このあと、上の写真のサイクリングロード並み激狭県道440号線を通ったりして帰宅しました。

弥彦村、まだまだ奥が深そうです。


スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 農業

畑の作り方

10 20, 2010
RIMG0440.jpg
タマネギとソラマメを植える用に、堆肥を投入して畝を立てました。
まずは町内の酪農組合が運営する堆肥センターへ、牛ふん堆肥をもらいに(有料)行きました。

上の写真は積み立てホヤホヤの、カグワシイ香りのする牛ふん。これに大量のモミガラを混ぜて、下の写真の機械で攪拌し、発酵を促します。
RIMG0443.jpg

RIMG0449.jpg
そして十分発酵して、ニオイも殆ど無くなった良質なモミガラ牛ふん堆肥を、軽トラックに積んでもらいます。山盛り一台、破格の500円!

RIMG0451.jpg
そして畑に撒き撒き。モミガラ主体なので、パラパラと撒きやすくて良い。

RIMG0452.jpg
このあと石灰と肥料も混ぜ込んで耕耘、そして畝立て。この3畝には11月初めころにタマネギを植える予定です。右側の畝だけ、早生のタマネギ用に穴あきマルチ(3715)を使用してます。
今年のタマネギ苗は去年よりだいぶ出来がいい(むしろ去年がダメだった)ので、収穫に期待が持てそうだ。

0 CommentsPosted in 農業

ソラマメの発芽

10 15, 2010
RIMG0459.jpg
10月11日に蒔いたソラマメが芽を出してきました。

RIMG0456.jpg
去年は「陵西一寸」とか「仁徳一寸」などの高い種(一粒30円以上)と、比較的お安い(一粒10円程度)品種名なし「一寸そらまめ」を使いました。結果は・・・高い種はイマイチ、安いほうは まあまあの出来。

試験結果により、今年は品種名なしの「一寸そらまめ」と、こちらも品種名なし「中生そらまめ」を選びました。
世の中、安かろう悪かろうじゃ無いようです。

0 CommentsPosted in 農業

規格外

10 10, 2010
RIMG0376.jpg
秋野菜が軒並み高騰しているのを受けて、農水省が野菜出荷の前倒しや規格外野菜の放出を呼びかけているらしい。でも出荷の前倒しってなんだろうか? まだ青いトマト?巻いていないキャベツ?鉛筆みたいなニンジン?

それはさておき、うちのブロッコリーは規格外品がたくさん採れています。写真の右側は明らかにイビツですね。でも、おそらく左側のブロッコリーも少し形が崩れているので、市場に出せばB級品として扱われるでしょう。それだけ「規格」とは厳しいものなのです。味は変わらないのにね!

右のようなボコボコなブロッコリーは、小房に切り分けて袋詰めにして販売しています。野菜直売では自分が規格ですから。

RIMG0385.jpg
豊作の年には収穫されずに潰される事もあるハクサイは皮肉なもので、今は高値のトップランナー。

RIMG0391.jpg
うちで作ってるのはミニ白菜で、1kgにも満たないうちに早めに収穫できるので、ありがたいことに高値の恩恵を受けております。高値の野菜も気兼ねなく料理に使えるのは、農家の特権ですかね。

0 CommentsPosted in 農業

親バカ

10 05, 2010
RIMG0375.jpg
もうすぐ3ヶ月になります。

今日は初めての海でした。


0 CommentsPosted in 農業

兵どもが夢の跡

10 04, 2010
DSC04645.jpg

DSC04861.jpg

RIMG0324.jpg


になる前に片付けなきゃ(汗)

0 CommentsPosted in 農業

今日から10月

10 01, 2010
RIMG0316.jpg
キャベツが少し採れるようになりましたが、小玉だったり虫食いだったり、販売に耐えうるモノが乏しい。
でも、スーパーで売っているような、びっちり巻いて重量感はあれど煮ても焼いても葉が硬いキャベツに比べたら、味味・食感ともに雲泥の差がありますよ。これでお好み焼きを作るととろけます。

RIMG0319.jpg
ナスは夜涼しくなってからは、とたんに採れなくなりました。しかし、この西洋ナス「フェアリーテイル」だけは鈴なりで生っています。来年も50株くらい栽培しようかな。

RIMG0321.jpg
軽トラにとまっていた蟷螂(カマキリ)。最近子供が生まれてデジカメを新調したので、そのマクロ機能を使って撮影。なかなかの迫力。

RIMG0323.jpg
生意気に威嚇してくるんですよね~ でも鋏まれると痛いので、すぐ放したのは言うまでもないですが。


0 CommentsPosted in 農業
プロフィール

タク

Author:タク
新潟で生まれ、横浜で育ち、北海道で大学生、大阪でサラリーマン。日本各地をめぐりめぐって、辿り着いたのが出雲崎。
就農3年目!三十路になり子供も生まれました。
天候に恵まれますように!

カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (3)
農業 (337)
お出かけ (2)
天気 (0)
出雲崎 (2)
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。